ニューススクラップ>社員の囁き 戻る

  2012年1月6日 社員の囁き 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか 【書評】
 

リベラル日誌 上村祐一
仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか 【書評】

著者によれば、これからの時代を生き残るのに有益なスキルは、「英語」、「IT」、「金融知識」とよく言われるけれど、彼はそこに「筋肉」を付け加えたいのだそうだ。
そして時代を察知する能力の高いビジネスパーソンは、すでにそのことに気づいて、仕事に取り組むのと同じくらい熱心に、筋肉を鍛えることに時間とお金を投資しているようだ。
時間的に激務であったり、精神的ストレスが異常にかかる職務を遂行している人ほど筋トレを行なっている。地位やお金を得る事と、恋愛で素敵な異性を手に入れることは、機会費用的なところがあって、どちらかが犠牲になる可能性が高い。だから僕はこうしたエグゼクティブ達の気持ちが痛いほど理解できる。でも最終的にはそんな目的じゃなくて、きっとストレスを浄化できる効果があるから続けていると思うのだ。
成功している人で必ず持っている資質は「継続すること」だと常々感じている。
彼らは自分に厳しいので、どんなささいなことでも継続的に行い、多少の理由では絶対にやめない。


そういう意味で厳しい環境で働いている人ほど筋トレをするし、脱落者が少ない所も頷ける。

 

参考記事
http://news.livedoor.com/article/detail/6054258/