ニューススクラップ>あ・ら・かると 戻る

  2010年3月5日 社員の囁き ワサビ、老化防止に効果
 

日本経済新聞 より
ワサビ、老化防止に効果
中部大、動物実験で解明:辛み成分、抵抗力高める

中部大学の三輪錠司教授らの研究チームは線虫を使った実験で、ワサビが老化の防止や疾病予防に効果があることを証明 した。辛み成分が、細胞や組織を傷つける酸化ストレスへの抵抗力を高めていることが分かった。
三輪教授はヒトでも同様の反応が起きるとみており、科学的な根拠に基ずいた健康食品の開発につなげる。
この辛み成分はアリルイソチオシアネート(AITC)。動物実験として使われている線虫にAITCを与えると、酸化ストレスへの抵抗力 が高まり、この成分を与えない場合に比べ生存率が上昇した。
三輪教授は、生物が本来持っている抵抗力を高めることによって、老化を防いだり、病気を防いだりすることができるとみている。