ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

2021年12月7日 建築ニュース 技能者の処遇改善にCCUS活用検討
  日刊建設工業新聞
技能者の処遇改善にCCUS活用検討/
レベル別に手当て検討企業も

建設キャリアアップシステム(CCUS)の現場利用を促進し、技能者の処遇や働き方の 改善につなげようと関係者が知恵を絞っている。国土交通省はCCUSによる現場入場 の記録を週休2日工事などに活用し、技能者の休暇取得に役立てる方策を検討中。
CCUS登録技能者の技能レベルに応じ、手当の支給額を段階的に設定する方法を検 討する大手ゼネコンも複数ある。企業独自の先駆的な取り組みの水平展開も期待され ている。

このような記事がありましたので、ご紹介します。

参考記事
https://www.decn.co.jp/?p=123668