ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

new 2019年12月3日 建築ニュース 地上230m屋上屋根なし「渋谷スクランブルスクエア」
  excite ニュース
地上230m屋上屋根なし「渋谷スクランブルスクエア」
展望台へ行く 充実トレインビュー

新登場「渋谷スクランブルスクエア」は、高さ約230mの渋谷最高峰。屋上の屋根なし展望施設 「SHIBUYA SKY」が大きな特徴です。
地上47階建て、高さ約230mで“渋谷最高峰”という「渋谷スクランブルスクエア」の第I期(東棟)。
14階と45階、46階、そして屋上に展望施設「SHIBUYA SKY(しぶやスカイ)」を設けているのが、 特徴のひとつです。屋上には屋根がなく、渋谷駅前のスクランブル交差点や新国立競技場、 東京タワー、東京スカイツリー、東京湾、そして富士山の360度パノラマを、空気に触れながら “体感”できます。
列車が行き交う「SHIBUYA SKY」地上およそ230mからの眺望、夜には列車が“光の線”となって 行き交う姿を楽しめそうです。
東京の新しい名所の一つとして、足を運んで体験してみては如何でしょうか。


このような記事がありましたので、ご紹介します。

参考記事
https://www.excite.co.jp/news/article/Trafficnews_90690/