ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

2016年11月10日 建築ニュース 「団地リノベ」で老朽社宅が公園に
  日経アーキテクチュア より
「団地リノベ」で老朽社宅が公園に
「ホシノタニ団地」の街づくり

小田急座間駅前に立つ4棟の老朽社宅が市民の憩いの場に生まれ変わった。
ホシノタニ団地は、ブルースタジオの設計・監修でリノベーション。
アスファルトを土に戻し、住居をカフェや子育て支援センターに変えた。
閉鎖的だった団地は人の集まる広場へと変貌を遂げた。
2016年度のグッドデザイン賞金賞にも輝き、団地再生のモデルケースとして注目を集めている。



このような記事がありましたので、ご紹介します。


参考記事
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldcolumn/15/00014/110100028/