ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

  2015年12月4日 建築ニュース 10月・首都圏、新築戸建成約価格 6カ月ぶりに下落
 
10月・首都圏、新築戸建成約価格 6カ月ぶりに下落

アットホームの調査によると、10月の首都圏における新築戸建て住宅の平均成約価格は3322万円(前年同月比1.0%下落)で、6カ月ぶりの下落となった。東京23区が6カ月ぶりに下落したほか、低額物件の多い埼玉県・千葉県の成約が大幅に増加したことなどが要因。
東京23区の平均価格は4433万円(同0.7%下落)だった。また、首都圏の前月比は再び上昇となったが、23区では7月に6年2カ月ぶりの高値をつけた後、3カ月連続で下落している。

このような記事がありましたので、ご紹介します。



参考記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000001-jsn-ind