ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

  2015年8月24日 建築ニュース 床から天井まで空間をフル活用できるスライドドア
  ケンプラッツ より
床から天井まで空間をフル活用できるスライドドア

 ユニオンは、開閉スペースをとらない引き戸タイプで、床から天井まで空間をフルに活用できるスライドドア「UNISCREEN(ユニスクリーン)」を2015年7月に発売しました。
 間仕切り用のスクリーンとして使用できるのはもちろん、引き戸タイプの出入口用ドアとしても設置することが可能です。吊り戸タイプで天井までの高さを確保できるので、開口部が大きく採光性や通風性が高いです。
 ロック機能がついており、トイレやバスルーム、ベッドルームなどプライバシーを確保したい空間にも設置できます。又、床に段差や敷居がないので清掃がしやすく、バリアフリーにも対応しています。
 アルミフレームに好みのパネルを組み合わせます。マットパネル、合わせガラスのほかにオーダーでファブリックや和紙も選ぶことができます。

このような記事がありましたので、ご紹介します。




参考記事
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/product/20150728/707333/