ニューススクラップ>建築ニュース 戻る

  2015年3月23日 建築ニュース 4月建材需要予測/国交省
  北海道建設新聞 3/12
4月建材需要予測/国交省
木材と普通鋼鋼材が2桁減


国土交通省がまとめた2015年4月の主要建設資材月別需要予測で、調査対象7資材のうち、形鋼を除く6資材の需要が前年同月を下回る見通し。予測値は次の通りです。
・セメント:370万t(1.2%減)
・生コンクリート:750万m3(3.1%減)
・木材:70万m3(13.9%減)
・普通鋼鋼材:160万t(12.1%減)
・形鋼:38万t(0.5%増)
・小形棒鋼:69万t(2.4%減)
・アスファルト:8万t(5.9%減)

このような記事がありましたので、ご紹介します。