ニューススクラップ>あ・ら・かると 戻る

new 2020年3月2日 あ・ら・かると ススキノラフィラ建て替え
 
ススキノラフィラ建て替え
札幌市中央区南4条西4丁目の商業施設「ススキノラフィラ」の建て替えで、新ビルにはホテルと シネマコンプレックス(複合映画館)、商業施設などが入る見通しだ。
「ススキノラフィラ」は1974年竣工の地下2階、地上8階建てビル。74年に「札幌松坂屋」としてオープン して以降、「ヨークマツザカヤ」、「ロビンソン百貨店」、「ラフィラ」と百貨店から専門店ビルに業態変更、 名称も変えてきた。築45年が経過、未耐震で老朽化も進んでいることから竹中工務店や イトーヨーカ堂など地権者6者は建物の解体を決定、新ビル建設を進めることにした。
これに伴い、「ススキノラフィラ」は今年5月17日(日)に閉店。現在は第1弾の閉店セールを 2月29日まで実施中。続いて第2弾閉店セールを3月1日から4月16日まで、第3弾閉店セールを 4月17日から最終日の5月17日まで行うことになっている。
地下や1階入口を友達との待ち合わせ場所に使ったりよくしていた。あの辺はいつも人が多く 昔からあるススキノのシンボル的なスポットである。時代とともに変化していくのは楽しみでもあり その反面、ちょっと寂しさも感じる。

このような記事がありましたので、ご紹介します。

参考記事
https://hre-net.com/real_estate/42680/?type=recommend