ニューススクラップ>あ・ら・かると 戻る

new 2015年11月24日 あ・ら・かると 冬のお風呂の命にかかわる雑学・豆知識
 
冬のお風呂の命にかかわる雑学・豆知識

●冬の朝、起きてすぐ熱い風呂は危険
心筋梗塞などの死亡率は、夜より朝がダントツに高い。朝の高血圧に加え、冬の朝風呂は温度差で血圧が大きく変動しやすい。そのため血圧が安定する起床1時間後からの入浴が好ましい。

●週末の寒い夜、長すぎる露天風呂は危険
週末は疲労がたまっており、体力が低下している。冬の露天風呂は心地よく長時間になりのぼせていることに気付かない。

●「朝が一番高血圧」タイプの朝風呂は死亡率が高い
高血圧にも様々なタイプがある。夜高血圧の人、昼高血圧の人、朝高血圧の人。
朝が一番高血圧の人が圧倒的に死亡率が高い。熱すぎの風呂はよくない。
冬の朝風呂は40℃前後が最適。

●冬の風呂はミストサウナがいい
ミストサウナ→温水を霧状に噴出し湿度70%以上にするもの。

このような記事がありましたので、ご紹介します。

 

参考記事
http://netao.biz/hon/hon00100.html